2/12ヨシ刈り体験配布会・井戸堀り見学会を行いました!

晴天に恵まれた2月12日(振休)に荒浜圃場の環境学習ゾーンにあるヨシ原でヨシ刈体験を行いました。海岸防災林育樹サポーターの方々にお手伝いしていただき、約50人もの参加者に好きなだけヨシを刈り取っていただきました。

朝イチで段取り確認を当日参加スタッフで行い、

一般参加者の方に、背丈以上のヨシをどんどん刈り取っていただきました。

設定したエリアのほとんどを午前中で刈っていただきました。来月には野焼きを行います。

刈り取ったヨシは必要なだけお持ち帰りいただきました。

また、同時に井戸堀り見学会も行いました。米沢から西田さんに来ていただき、井戸堀りの実演をしていただきました。セットした場所に単管パイプを打ち込んでいきます。

打ち込んでは、引き抜いての繰り返しで、深くまで打ち込んでいきます。仙台ふるさとの杜再生プロジェクト連絡会議会員の仙台CATVさんには記録映像を撮っていただいています。また、民放も3社取材に来てお昼や夕方のニュースで流れました。

人の身長と同程度の地盤面から約-1.7mで地下水があることがわかりました。最後はパイプ内を水で綺麗に流してポンプを設置します。

最終的に、かわいらしい手押しポンプをつけました。これで湿地帯も水が枯れることは無くなるはずです。

圃場の見学や育樹・環境学習に来た子どもたちに人気のスポットになること間違いありません!ぜひ一度、天然の地下水を汲み上げに来てください!